もぎたて生スムージーは本当に安全?副作用は?

はるな愛さんがイメージキャラクターをやっているもぎたて生スムージーは、女性にうれしい効果が満載です。

栄養たっぷりでダイエットや美容にいいと話題になっていますね。

毎日口にするものだから、副作用などはないのかな?と心配になる人もいますよね。
そこで、もぎたて生スムージーの副作用や安全性について、紹介しましょう。

もぎたて生スムージーは副作用の心配なし!

もぎたて生スムージーの原材料はパパイヤエキスやヒルベリーエキスなど、自然なものから作られています。

体に影響を与えるような添加物も使われていませんし、安全性にしっかり配慮されていますから心配いりません。

お薬ではありませんし健康食品ですから、副作用などの心配はしなくても大丈夫です。ただし、色んな植物のエキスが入っていますから、体に合わない場合もありますね。

食べ物などのアレルギーがある人はしっかりと成分をチェックしてから飲まないといけません。

体の状態によっては注意が必要

副作用はなく安全なもぎたて生スムージーですが、こんな健康状態の人や悩みを抱えている人は飲む前に注意が必要です。

妊娠・授乳中の人

栄養たっぷりですから、健康維持などのために飲むのは基本的にOKです。もし心配なら、係りつけの医師に相談してみましょう。

ただし、体がデリケートな時期ですから、ダイエット目的でなく栄養補給のために飲むのがベストですね。

病気や怪我でお薬を飲んでいる人

基本的には大丈夫ですが、もぎたて生スムージーと飲んでるお薬との相性もあります。

まずは担当医か薬剤師に相談してみて、OKが出たら飲むのがおすすめです。

子供が飲む場合

ビタミンやミネラルなどの栄養が満載ですから、子供が飲んでももちろん大丈夫です。

しかし、成長期の子供は栄養をしっかり取らないといけませんから、もぎたて生スムージーで置き換えダイエットをするのはNGです。

あくまでも、栄養補助として飲ませてあげるのがベストですね。

間違った飲み方をすると体にも影響あり

もぎたて生スムージーは副作用もなく安全な健康食品ですが、間違った飲み方をしてしまうとやはり健康にもよくありません。

人によっては胃腸に不調をきたしたり、疲れやすくなるなど様々な症状が出てしまう場合があります。

過剰に飲みすぎてしまう

1回の適量はスプーン1杯に水200mlで、1日1杯で十分です。

早くスリムになりたくて適量よりも多く入れすぎてしまったり、1日に何杯も飲んでしまうと過剰摂取になってしまいます。

下痢や便秘、胃のむかつきなど、思わぬ症状に見舞われる場合もありますから、適量を正しく飲むのが基本ですね。

1日3食置き換えてしまう

置き換えダイエットにぴったりなもぎたて生スムージーですが、1日3食の食事全てを置き換えてしまうと栄養不足になってしまいます。

あくまでもダイエットサポートや栄養補助の役

しっかりと食事を取りながら、1日1食程度の置き換えにしておくのが大事ですね。

作ったらすぐに飲む

水や牛乳にもぎたて生スムージーを溶かしたら、なるべく早く飲むのが大事です。多少時間を置く程度なら水分を含んでぷるぷる感がアップしてくれます。

しかし、時間が経てば経つほど栄養も劣化しますから、効果も薄くなるんです。

風味も飛んでしまっておいしさ半減ですから、作ったらなるべく早く飲むようにしましょう。

安全で毎日おいしく飲める

もぎたて生スムージーは副作用の心配はありませんし、間違った飲み方さえしなければ問題ありません。

危険な成分は入っていませんし、毎日安心して口にできるおいしいドリンクです。

ダイエットや美容のためには継続がポイントですから、上手に安全なもぎたて生スムージーを生かしていきましょう。

もぎたて生スムージー